キャッツクロー&マカ いきいきカンパニー
キャッツクロー&マカ通販店
いきいきカンパニートップページキャッツクローマカ・サポートキャッツクロー価格案内購入いきいきカンパニー会社案内
症状とキャッツクロー
 特徴と効果
 膠原病
 手のこわばり
 腱鞘炎
 関節リウマチ
 リウマチと合併症
 腰 痛
 関節炎 関節痛
 偏頭痛(片頭痛)
 坐骨神経痛
 免疫力
 炎 症
 慢性胃炎
  五十肩(肩関節炎)
 逆流性食道炎
 高血圧
 脳梗塞の予防
 アトピー性皮膚炎
 口内炎
  痛 風
 症状とマカ
 特徴と効果
 女性の更年期障害
 男性の更年期障害
 若年性更年期障害
 生理痛
 生理不順
 ED・男性不妊
 疲労回復
 微小血管狭心症
 うつ病
 女性の不妊症
 冷え性
 低体温症
 ホルモンバランス
 エイジングケア
 月経前症候郡(PMS)
 骨粗しょう症
 眼精疲労
 自律神経失調症
 

       マカとホルモンバランス

 

 ホルモンの分泌低下にブレーキを

 

ホルモンの分泌低下の影響

もし、あなたが実年齢より年が上に見られたり、いつも元気が出ない、なかなか子供が出来ないなどの問題を抱えていましたら、原因として偏った食生活や極度のストレスなどで、ホルモンの分泌低下が関わっています。

いつまでも若々しく健康でいるためには、これらのホルモンが十分分泌されるようにバランスのとれた栄養補給と十分な休憩でストレスを取り除く事が重要です。

元気な体と健やかな毎日を過ごす為に必要なホルモンの数々「いつまでも若々しく元気に過ごしたい」これは皆さん永遠のテーマです。

その身心を維持する為に必要なホルモンの種類はたくさんありますが、ここでは約80種類近くもあるといわれるホルモンの中から、若さと健康を保つための代表的なものを取りあげ解説していきたいと思います。

○成長ホルモン

若返りホルモンの中でも大黒柱といえるホルモンです。
正式にはヒト成長ホルモン(HRT)といいますが、一般的には子どもから大人になるまでの成長に関わり大人になるとその役目は終わったかの様に思われがちです、しかし、成長ホルモンは青年期を過ぎても若さを保つ為の大事な役目を持ったホルモンです。

でも、残念な事にこの成長ホルモンは25歳ぐらいを過ぎると、急速に分泌量が低下し、筋肉の低下・体脂肪の増加・皮膚の衰えなどの症状が出てきてきます。
そのことが「老化」といわれる一番の原因となっています。

エストロゲン(女性ホルモン)

女性にとって注目すべきはホルモン「エストロゲン」です。
いつまでも美しいお肌と髪・健康な女性の体と心を保つのは、このエストロゲンのおかげといっても過言ではありません。ただ、このエストロゲンもいつまでも活発に分泌されればいいのですが、エストロゲンの分泌は40歳頃から低下しはじめて、閉経と共に急速に減少します。

エストロゲンが減少すると更年期障害として現れ、様々な症状であなたを悩ますことになります。何度もいいますが女性が美しく・若々しくいられる為にエストロゲンは欠かせないホルモンなんです。

○テストステロン

これは男性ホルモンの代表選手です。
男らしい肉体(濃いヒゲや筋肉)を形成する上で不可欠なホルモンとなっています。テストステロンは50代になると分泌量が極端に減少し、テストステロンが不足すると性能力が衰え勃起障害などに悩まされます。

また、疲労感・ウツ・短期・イライラなど「男性版更年期障害」といわれるような症状に悩まされる事もこのホルモンと深い関わりがあるといわれています。

○デヒトロエピアンドロステロン(DHEA)

感染や障害・病気に対抗する免疫力をもつホルモンです。
DHEAは最近アメリカで若返りには欠かせないホルモンとして注目されています。

このDHEAはさまざまな病気に対抗する免疫力を発揮するだけではなく、男性ホルモンや女性ホルモンを作るのに欠かせないホルモンです。

以上、若返りに必須となる代表的なホルモンの説明をしてきましたが、いずれのホルモンも低下する時期には個人差があります。比較的若い年齢でホルモン分泌が低下する方もいらっしゃれば、70代まで緩やかに低下する方いらっしゃいます。

ホルモンの主成分

ホルモンの多くは主にアミノ酸(タンパク質の構成成分)で作られます。
アミノ酸といっても実に20種類のアミノ酸があり、中でも体内で合成出来る非必須アミノ酸と必須アミノ酸の二種類に分類されます。

そのアミノ酸の中でも若返りに一番必要な成長ホルモンの生成と分泌を盛んにするアミノ酸は「アルギニン」と呼ばれる必須アミノ酸です・・・・
(?_?)え?

必須アミノ酸は体内で合成できない。

そうなんです、私たちが一番必要とされているアルギニンは、100%体内で生成出来ないことはないのですが、ごく微量です。では、どうやってこのアルギニンを補給するか?方法はいろいろありますが、やはり基本は毎日の食事です。

アミノ酸を多く含む食材を毎日バランスよく補ってあげるのです。一つの食材が必須アミノ酸を多く含んでいるわけではありませんので、できるだけ多くの食品をバランスよく食べるのが肝心です。バランスよくアミノ酸をとる方法で代表的なのは、旅館や民宿で出される和の朝食です。

暖かいご飯に味噌汁、納豆に生卵がアミノ酸の摂取にとても効果的だといわれています。最近は家庭であまり見かけなくなった日本の伝統的な朝食スタイルがアミノ酸を過不足なくとれる優れた食事だったのです。中でも納豆はアミノ酸の量が多い食品として有名ですが、その代役として気軽に補給出来るヨーグルトが最近注目されています。

だた、納豆よりは必須アミノ酸の量はいずれも4〜5分の一程度なので、やはり伝統の朝食にはかないません。


若さと元気を失わないために、朝食を見直されてはいかかでしょうか。
忙しいとか洋食党なのでどうもと言う方は、「マカ」と言うサプリメントがあります。


マカとホルモンバランス
一つのホルモンが不足すると、別のホルモンが増え、このアンバランスが自律神経中枢を乱し、自律神経失調症を引き起こして非常に多くの症状が身体に表れますが、マカは、 鎮静効果のあるカルシウム、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含んでいて、それぞれの相乗効果でバランスを崩したホルモンバランスを正常に戻して、ストレスにも強い身体にしてくれます。

ホルモンのアンバランスに、お得な価格のマカ・サポートお試しパックからお求めください。

 初回、ご注文時にお届けします参考資料
  ・マカの詳細(小冊子)
  ・健康雑誌の記事コピー
  ・冷え性緩和の生活の知恵(レポート)
完全有機栽培、無農薬、無添加、そして純粋100%の最高品質、
カプセルは安心の植物性を採用した健康食品です。

マカ・サポートお試しパック マカ・サポートお試しパック
380mg 30カプセル入り¥1.200

2パックで−100
3パックで−200円の割引になります。
マカ・サポート100カプセル入り マカ・サポート100カプセル入り ¥6.500

3個で-1800
6個で−5400円の割引になります。
 電話でのご注文をご希望の方は、03-3626-2814(株)コイデ
  配送料:全国一律 200円  商品代金 2.300円以上は無料です。
  代引き手数料:全国一律 300円(12.500円以上無料) 
  配送方法:郵便、宅急便

  決済方法:代金引換郵便、NP後払い 
  午後1:00までのご注文は、特別な事情が無い限り当日の発送に
    なります。

  営業時間:9:00 - 18:00. 休日:土日・祭日
  株式会社コイデ TEL:03-3626-2814 FAX 03-3626-2819
原産国:ペルー
(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
輸入元:Laboratorios Induquimica S.A Agrobioiogicos
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所
輸入許可:東京免疫所






健康豆知識

ホルモンバランスチェック






キャッツクロー
キャッツクロー成分と特性
キャッツクロー副作用と安全性
キャッツクロー産地と栽培法
キャッツクロー研究と歴史
キャッツクロー製造会社
愛用者の声
マカ・サポート
マカ成分と特性
マカ副作用と安全性
マカ産地と栽培法
マカ・サポート研究と歴史
マカ・サポート製造会社
愛用者の声
いきいきカンパニー(トップキャッツクローマカ・サポート会計のご案内お問い合せ 

マカとホルモン

スポンサード リンク 
    Copyriht(C)2007koide Corporation.All Rights Reserved.