キャッツクロー&マカ いきいきカンパニー
キャッツクロー&マカ通販店
いきいきカンパニートップページキャッツクローマカ・サポートキャッツクロー価格案内購入いきいきカンパニー会社案内
 症状とキャッツクロー
 特徴と効果
 膠原病
 手のこわばり
 腱鞘炎
 関節リウマチ
 リウマチと合併症
 腰 痛
 関節炎 関節痛
 偏頭痛(片頭痛)
 坐骨神経痛
 免疫力
 炎 症
 慢性胃炎
  五十肩(肩関節炎)
 逆流性食道炎
 高血圧
 脳梗塞の予防
 アトピー性皮膚炎
 口内炎
  痛 風
 症状とマカ
 特徴と効果
 女性の更年期障害
 男性の更年期障害
 若年性更年期障害
 生理痛
 生理不順
 ED・男性不妊
 微小血管狭心症
 疲労回復
 うつ病
 女性の不妊症
 冷え性
 低体温症
 ホルモンバランス
 エイジングケア
 月経前症候郡(PMS)
 骨粗しょう症
 眼精疲労
 自律神経失調症
 

         女性の更年期障害

 

 更年期の年代に入ったら早めにチェックを!

 

更年期障害の初期は、なかなか気づきにくいもの。

ここ数年でやっと男性にも認知されてきた更年期の障害ですが、更年期障害の初期は症状が軽いので、私に限っては・・・と軽視していませんか?
そして、更年期と見られたくない、とか、婦人科の診察は抵抗があるや、特に軽い症状の方はその内治るだろうと考える、などが理由でなんだか疲れやすいように感じる、寝つきが悪くなた、などなど、感じていても診察を敬遠する女性は多く、おおよそそうですが75%の方が診察を受けていないそうです。

更年期障害の診察には、内診は必要ありませんので、早めに診察を受けられる事をお勧めします。

更年期障害は人それぞれに、実に様々な症状が表れるので、病院で診察を受けても、心療内科や内科、脳神経外科など、又は、針灸を受けても、ストレスを理由にされてる事が今でも多いそうです。

心臓がドキドキしたり生理不順がひどくなっていませんか?このページをご覧になっていらっしゃる事は、何か心当たりがあっての事でしょうから、一度、更年期障害の症状をチェックしてみませんか。

チェックをしてみて、やはり更年期障害と思えたらこのページに戻って、この先を読んでください。きっと役にたちます。

更年期の期間

初経から約25年経ちますと、その後1年間ほどの間に生理が不規則になり、やがて停止し、その後、一年間に渡り生理が無い事と閉経を挟んでの10年間が、更年期に当たります。

更年期障害は、その症状が多岐に渡るために、例えば、単に気が短くなったとか、疲れがなかなか取れないなど、年齢によるものと思っても無理のない、気づきにくいのが更年期障害です。

最近では、症状が精神面に影響を及ぼして熟年離婚の原因の一つとも言われております。

女性ホルモンの減少が招く更年期障害

透き通った肌・つややかな髪など美しくいられるのは全て女性ホルモンのおかげといっても過言ではありません。

その、大事な女性ホルモンが閉経(月経の停止)を迎える45〜55歳ぐらいになると、この時期、卵巣の働きが低下して女性ホルモンの分泌が急速に減少していきます。女性ホルモンの中でもエストロゲン(卵胞ホルモン)の減少が更年期障害の原因の一つといわれています。

たとえ、自覚症状が無くても数年後に病気へと進行する危険性を含んでいることもありますので、更年期障害を軽くみないで他の病気と同じく早い時期に手当てをしましょう。

更年期は、全ての人に必ず訪れる事ですが、男性の更年期障害は男性ホルモンの減少が少なく、ゆるやかで軽いために、自覚症状を感じないままに過ごす人が多いのですが、女性の場合は、閉経後からホルモンがどんどん少なくなって、色々な症状に悩まされる方が半数以上にもなります。

そして、病院へ行くべきレベルの人は30%、軽い更年期障害まで入れますと約80%にも上るそうです。

現在でも、日本では更年期障害で病院へ直ぐに行く人は少なく、我慢をしている内に治ると言うように考える女性が、まだまだ多いとの事です。

更年期障害とホルモンの関係

若さを保つために、錠剤や注射でエストロゲン(女性ホルモン)を外部から取り入れるハリウッド女優の話が耳に入った頃は、アメリカの大規模な臨床試験の中間発表で、乳がんの発症リスクが上昇するとの発表があり、それ以来、エストロゲンを危険視する期間がありましたが、最近、臨床試験の見直しでエストロゲンの欠乏が招く、認知障害、動脈硬化、骨粗しょう症などに、エストロゲンを投与する事は、一定期間の(現在は5年以内)間に、医師の指導の下に摂取すれば、有効であり乳がんのリスクは上がらない事がデータに出たそうです。

ただし、外部からホルモンを摂取することで、本来のホルモンを生産する体の機能低下の問題は、存在します。

年齢だけではないホルモンの減少

年齢とは関係なく、無理なダイエットや極端な偏食(肉は太るから食べない、魚は嫌いだから食べない)からくる栄養不足(主に蛋白質)はエストロゲンの分泌減少につながり、更年期障害と同じ症状を発生させてしまいます。

ただ、更年期障害の多数ある症状のそれぞれの原因は、現在、正確には分かっていないようです。

ホルモン減少の本当の怖さ

閉経を挟んで大きく変わる女性の変化は色々とありますが、心筋梗塞、高血圧、糖代謝異常の誘引になって、中でも気をつけなければいけないのは骨粗しょう症です。

骨粗しょう症は、全く自覚症状が無いまま進み、ある日、突然かるいショックで骨が折れて気づくことです。

骨粗しょう症は、骨折だけでなく骨折後の死亡率が高い事もデータに出ているそうですから、閉経後には早めに、又、時々、骨密度を計る事をお勧めします。
骨粗しょう症を注意すべき健康の問題と捉えている女性は、わずか3%とは低すぎる数字と思いませんか。人生の後半を健康に過ごすには、体の柱である骨にも気を配ってほしいものです。

更年期障害、他の原因

更年期障害になるもう一つの原因として、精神的なストレスが引き金になることも確認されています。

女性ホルモンの分泌量は脳の中心部にある視床下部というところで調整されていますが、加齢による機能の衰えのほかに、強いストレスが加わると視床下部の働きが衰えて女性ホルモンの分泌が減少し、それらが更年期障害と同じ症状を起こす方もいるようです。

例えば、家庭内での悩み、子育て、近所関係、姑共関係、職場での人間関係、異性の悩みなどなど、気になる事が多いほど当然のこと強いストレスになります。

女性ホルモンの急速な減少は最悪30代でも、卵巣の機能が停止しして閉経してしまうこともあります。

婦人科以外では更年期障害を判断できる医師が少ない

更年期障害は、症状が多岐にわたるので、本人が色々と症状を医師に訴えても専門医師でないと、検査結果に以上が無いとか原因が判らないとかで、適切な治療が受けられない方もおられます。

ましてや、橋本病のように甲状腺の異常でホルモンのバランスが悪くなった症状も良く似た症状が起きますので、足りないと言われている更年期障害の専門医ですが、探して診てもらわないと適切な治療を受けられない事態も考えられます。

更年期以後、ほぼ半数の人が高脂血症化、血管の硬化率が一段と進みますが、最近の研究ではエストロゲンは、骨とも連動して血管も柔らかくなる事が確認されています。

更年期障害とマカ

マカが含む、アルギニンや亜鉛などはホルモンの調整作用が優れて強く、特に、人間の性ホルモンに似た、ステロイドという有機化合成分が含まれていますので、このステロイドが穏やかに、そして確実にエストロゲン(女性ホルモンの一種)のように働いて女性ホルモンのバランスを整え、又、活性化を促して更年期障害の症状を改善します。

更年期以後、ほぼ半数の人が高脂血症化、血管の硬化率が一段と進みますが、最近の研究ではエストロゲンは、骨とも連動して血管も柔らかくなる事が確認されています。

しかも、マカには、特に女性に必要な鉄分を含んでいますし、副作用の心配は全くありません。

更年期障害に、お得な価格のマカ・サポートお試しパックからお求めください。


 初回、ご注文時にお届けします参考資料
  ・マカの詳細(小冊子)
  ・健康雑誌の記事コピー
  ・冷え性緩和の生活の知恵(レポート)
完全有機栽培、無農薬、無添加、そして純粋100%の最高品質、
カプセルは安心の植物性を採用した健康食品です。

マカ・サポートお試しパック マカ・サポートお試しパック
380mg 30カプセル入り¥1.200

2パックで−100
3パックで−200円の割引になります。
マカ・サポート100カプセル入り マカ・サポート100カプセル入り \6.500

3個で-1800
6個で−5400円の割引になります。
電話でのご注文をご希望の方は、03-3626-2814(株)コイデ

配送料:全国一律 200円  商品代金 2.300円以上は無料です。

代引き手数料:全国一律 300円(12.500円以上無料) 
配送方法:郵便、宅急便

決済方法:代金引換郵便、NP後払い 
午後1:00までのご注文は、特別な事情が無い限り当日の発送に
  なります。

営業時間:9:00 - 18:00. 休日:土日・祭日
株式会社コイデ TEL:03-3626-2814 FAX 03-3626-2819
原産国:ペルー
(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
輸入元:Laboratorios Induquimica S.A Agrobioiogicos
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所
輸入許可:東京免疫所
いきいきカンパニー(トップキャッツクローマカ・サポート会計のご案内お問い合せ 

女性の更年期障害

  スポンサード リンク
 
株式会社コイデ
ご案内メニュー
サイト内のご案内
通信販売方表記
個人情報保護法
返品・不良品交換
お役たちコーナー
健康豆知識
更年期度チェック
ホルモンバランスチェック
健康食品の選び方

冷え性改善の食事
健康度チェック
ストレス度チェック

キャッツクロー
キャッツクロー成分と特性
キャッツクロー副作用と安全性
キャッツクロー産地と栽培法
キャッツクロー研究と歴史
キャッツクロー製造会社
愛用者の声
マカ・サポート
マカ・サポート成分と特性
マカ・サポート副作用と安全性
マカ・サポート産地と栽培法
マカ・サポート研究と歴史
マカ・サポート製造会社
愛用者の声

    Copyriht(C)2007koide Corporation.All Rights Reserved.